本田圭佑の響く言葉,自然に出てくる日本とドイツの違い『今週の清水英斗おすすめ3本』(J論)

デイリーホーリーホック

J2第31節ツエーゲン金沢戦「同スタイルの金沢との一戦。攻守の要が欠場も、誰が出ても水戸ホーリーホックは変わらない。今節輝きを放つのは誰だ!?」【プレビュー】

【写真 水戸ホーリーホック】

リーグで最も水戸と似ている金沢

前節は栃木との北関東ダービーに3対0で快勝することができた。しかし、その勝利はもう忘れたほうがいい。これから対戦する相手は栃木以上にタイトに、そして規律を持ったサッカーをしてくる。前節のような勝利はもうないだろう。

特に今節は非常に難しい試合となるだろう。対する金沢はタイトな守備を武器としており、激しいプレスをかけてボールを奪い、そこからスピーディーに攻め込むサッカーを繰り広げている。以前から長谷部茂利監督が言い続けているが、リーグで最も水戸に似ているチームである。そういう意味でも水戸にとって戦いづらい試合になることは間違いない。

(残り 1571文字/全文: 1936文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック