Jサポフリーペーパー文化。君は『アディショナルタイムズ』を読んだか?(J論)

デイリーホーリーホック

「本間幸司選手と共演!茨城県出身の人気お笑いコンビ・カミナリがKSスタに来場」【HHレポート】※無料記事

【写真 米村優子】

9月8日のツエーゲン金沢戦で「茨城県警察本部×水戸ホーリーホック『いばらき安全・安心イベント』」が開かれ、茨城県出身の人気お笑いコンビ・カミナリが水戸警察署の一日署長としてスタジアムに来場。試合直前のピッチイベントで本間幸司選手と共演しました。

【写真 米村優子】

本間選手が今年3月に放送されたフジテレビ番組「ジャンクSPORTS」に出演した際、局内の休憩所でカミナリの二人とバッタリ遭遇。その際、挨拶を交わし、今回スタジアムで再会を果たしました。
ツッコミ担当の石田たくみさんが「今シーズンはどうですか?」と問いかけると、本間選手は「今季は好調で、J1昇格への機運が高まっています」と笑顔。
カミナリの二人から「チーム、サポーターの皆さん、頑張ってください」とエールが送られると、本間選手やサポーターから大きな歓声と拍手が巻き起こり、チームの上昇ムードを盛り上げていました。

【写真 米村優子】

全国ワースト1位となっている「自動車盗難被害の防止」と多発する「ニセ電話詐欺対策」の啓発に訪れたカミナリは、大勢のサポーターが詰めかけた中、茨城のあるあるネタや定番のショートコント「犬」などのライブを披露。「サッカー」をお題にした即興コントでは、PKに挑む鹿島アントラーズのGK曽ヶ端準選手のモノマネをして、会場を爆笑の渦に包み込んでいました。
ちなみに、ボケ担当の竹内まなぶさんは、スタジアム近くにある県立緑岡高校のサッカー部出身。
学生時代にはホーリーホックのホームゲーム時にピッチ看板設置の手伝いをした経験があるそうで、「あの頃とはチーム力が違う!」と驚きを隠せない様子でした。

【写真 米村優子】

鉾田市出身のカミナリは鹿島アントラーズファンを公言していますが、今後は水戸ホーリーホックも同様に応援しながら、茨城のサッカー界を盛り上げてくれることに期待したいですね!

【写真 米村優子】

(米村優子)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック