【サッカーパック人気2位】 「プロになりたい。マリノスに戻れたら一番うれしい」 マリノスユース出身…

デイリーホーリーホック

J2第34節アルビレックス新潟戦「ロジックも覚悟も欠けていた選手交代。リードされた状況での選手交代というチームの課題をあらためて露呈」【レビュー】

【写真 水戸ホーリーホック】

引いた相手を広げるのがセオリー

残酷な結果に終わった。4分にシルビーニョに素晴らしいゴールを決められて先制を許したものの、その後、後半アディショナルタイム突入まで水戸がボールを支配して攻め続ける展開が続いた。しかし、チャンスを決めきることができず、前がかりになった後半アディショナルタイムに2失点を喫し、今季初の複数得点差で敗れることとなった。90分まではボールも人も良く動き、リズムよく攻撃を繰り出して多くのチャンスを作り出していただけに、サッカーの怖さを改めて突き付けられた。

(残り 1980文字/全文: 2302文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック