サッカーライター大忘年会12/26(木)渋谷で開催

デイリーホーリーホック

「激戦必至のアウェイ鹿児島戦を茨城から後押し!水戸と城里でパブリックビューイング開催決定」【HHレポート】※無料記事

【写真 米村優子】

11月10日のホーム愛媛戦を完封勝利し、現在4位の水戸ホーリーホック。
J2リーグは、今季あと2試合。他会場の結果次第で、早ければ次節にもプレーオフ進出が決定、最終戦まで連勝を継続すればプレーオフ進出が確定、自動昇格圏内の2位にも届く可能性を残す大躍進のシーズンを迎えています。
そんなホーリーホックが11月16日、最後のアウェイ戦で挑む相手は鹿児島ユナイテッドFC戦。鹿児島はJ2・22チーム中の20位。降格争いのデッドヒートを繰り広げている鹿児島にとって、次節は今季ラストのホーム戦です。
昇格のために勝ち点3が絶対条件の水戸とJ2残留を成し遂げたい鹿児島。互いの意地とプライドを賭けた激戦必至のゲームとなります。
水戸の勝利を後押しするのは、一人ひとりの熱いエール。現地観戦が難しい方は、水戸市と城里町の2ヶ所で開催される「DAZN Presents パブリックビューイング」を通じて、チームを後押ししましょう!

水戸ホーリーホックのホームタウン推進協議会が主催となって開かれる水戸市のパブリックビューイングは、ホーム戦の会場でお馴染みのケーズデンキスタジアム水戸で開催。
メインスタンドやスタジアム正面側の駐車場が無料開放され、飲食物、大旗や楽器の持ち込みもOK。大型ビジョンで観戦しながらチャントも歌えるという、ホームゲームさながらの応援が可能。ハーフタイム中は水戸市の高橋靖市長が来場し、会場を盛り上げる予定です。
当日は14時と14時40分に赤塚駅からKSスタへ、17時10分にKSスタから赤塚駅への臨時バス(大人片道210円)も運行。雨天決行ですが、荒天時は中止になる場合もあるので、当日はクラブや水戸市などのSNSやHPをチェックしましょう。
水戸市スポーツ課の久保田重光さんは「昇格に向けて負けられない試合が続いている中で、ホーリーホックは愛媛戦も素晴らしい勝利を見せてくれました。なるべく多くのサポーターの方々に集まっていただき、鹿児島で戦う選手らへ声援を送って欲しいです」と来場を呼び掛けていました。

そしてもう一つの会場は、ホーリーホックのパブリックビューイング初開催となる城里町「アツマーレ」。
クラブハウス兼練習場があるアツマーレ内の会議室で開かれ、もちろん入場無料です。こちらは冷暖房完備で、荒天でも実施。座席数は100名程度を予定しており、飲食物、大旗や楽器の持ち込みもOKとのこと。
当日はクラブ関係者による解説もあり、じっくりと掘り下げた観戦が楽しめそうです。
主催する茨城未来デザインプロジェクト・スポーツチーム兼城里町地域おこし協力隊の坂本裕二さんは「アツマーレに来たことのないサポーターの皆さんも是非、この機会に来場していただきたいです。そして城里町の地域の方々と交流しながら、アウェイ観戦を楽しんでいただきたいです」と語っています。

クラブ創設から苦節25年。水戸ホーリーホックがJ1昇格への切符を今まさに掴み取ろうとしています。
「パブリックビューイングによって茨城で盛り上がってくれるのは有り難いです。結果を出して、サポーターの皆さんに喜んで貰いたいと思います」と細川淳矢キャプテン。
11月16日はケーズデンキスタジアム水戸、城里町「アツマーレ」で歴史的瞬間を見届けましょう!

●「DAZN Presentsパブリックビューイング」

水戸ホーリーホック VS 鹿児島ユナイテッドFC
2019年11月16日(土)15:00 キックオフ

○水戸会場
ケーズデンキスタジアム水戸(水戸市小吹町2058-1)
14:30 開場
15:00 試合開始
15:45 ハーフタイム
16:45 試合終了(イベント終了予定)

○城里会場
城里町七会町民センター「アツマーレ」会議室(城里町小勝2268-3)
14:00 開場
15:00 試合開始

【写真 米村優子】

(米村優子)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック