【サッカー人気1位】期限付き移籍選手の定点観測:名古屋グラ…

デイリーホーリーホック

細川淳矢選手オンラインインタビュー③「まったく試合に出られなかった高校時代から大学を経てプロに。人生の転機はデンソーカップ」【インタビュー】

【写真 水戸ホーリーホック】

オンラインインタビュー第3弾は細川淳矢選手が登場!
今季はキャプテンではなくなりましたが、チームの頼れるリーダーであることに変わりありません。
そんな細川選手には
「人生ベストゲーム」
「俺のこだわり」
「活動停止期間中の過ごし方」
3つのテーマに加えて、パート③では「ほとんど試合に出られなかった高校生時代からプロサッカー選手になるまで」についても話をしてもらいました。

高校最後の試合は「中継ぎ」

Q.武南高校時代、細川選手はレギュラーではなかったという噂を聞きました。本当でしょうか?
「レギュラーではなかったどころではないですよ。全然試合に出ていませんでした。いつもサブでした。新人戦で4バックで戦ってきた時は起用されていましたが、その後、3バックに変わることになってから出場機会を失いました。3バックの中央がキャプテンで、左が副キャプテン、右がU-19日本代表選手。みんなうまくて試合に出られる状況ではありませんでした。

(残り 2310文字/全文: 2799文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック