【サッカー人気5位】オルンガ、西川潤の移籍のウワサが示唆……

デイリーホーリーホック

「千葉の新スタイルの術中にはまった水戸のアグレッシブ。同じ絵を描けないまま0対3の完敗」【レビュー】

【写真 水戸ホーリーホック】

誤算は左サイドの攻撃が低調だったこと

試合後の両選手の言葉にコントラストが如実に浮かび上がった。
「相手にボールを握られることは分かっていた。その中で組織的な守備ができた」と語ったのは千葉の高橋壱晟。
一方、水戸の山田康太は「あれだけ相手に引かれてしまった状況でどう崩していくかという共通意識を持てなかった」と唇を噛んだ。

(残り 2105文字/全文: 2346文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック