【サッカー人気2位】鹿島の歯車はなぜ回り始めたのか? デメ…

デイリーホーリーホック

ンドカ・ボニフェイス選手「自分の裏はこれからどんどん狙われると思う。でも、それは成長できるチャンス。うまく処理できるようになりたい」【コメント】

Q.前節を振り返ってください。
「ミスから失点しても、粘り強く戦って、攻め続けて逆転したことはチームとしてすごく大きかった。大きな勝ち点3だと思っています」

Q.失点しても得点できるという自信を持てている?
「まず失点しないことをチームとして目指しているのですが、それでも、今年は得点を取れているので、失点してもネガティブにならず攻め続けるメンタリティーはチームにあると感じています」

Q.高いDFラインの裏を狙われることが増えています。前節も1失点した後、メンタル的な難しさはありましたか?

(残り 1789文字/全文: 2031文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック