【サッカー人気5位】年間最優秀選手は審判が決め表彰式はドレ…

デイリーホーリーホック

森勇人選手「5連戦だろうと関係ないし、疲れていても試合には絶対に出たい。自分の中に秘めている『試合に飢えている』思いをプレーで表現したい」【コメント】

【写真 水戸ホーリーホック】

Q.前節愛媛戦を振り返ってください。新たなシステムと戦い方にトライしたと思いますが、いかがでしたか?
「監督は常々相手を見てサッカーをしようと言っていて、その上で新たなシステムを使ってきました。3バックでも4バックでもチームとしてやろうとしていることを考えてプレーしてきました。前節の愛媛は特徴的なチームだったので、4-5-1というフォーメーションでサッカーをしようと。その中で与えられたインサイドMFというポジションで何ができるかということを考えて、ゲームに入りました」

Q.3バックでポゼッションしてくるチームに対して、インサイドMFは相手のボランチを消しながら3バックサイドの選手にプレスをかけていくという難しい役割を担っていたと思います。

(残り 4792文字/全文: 5196文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック