【サッカー人気1位】アウェイで鳥栖に完敗 山中亮輔が危機感…

デイリーホーリーホック

秋葉忠宏監督「90分の中で73回もボールをロストしていたら、ボールゲームはできない。もっと止める・蹴るの意識を強く持ってもらいたい」【コメント】

【写真 佐藤拓也】

Q.悔しい敗戦を喫してしまいましたが、まず大宮戦を振り返ってください。
「ターニングポイントになるだろうなというゲームでした。8勝6分8敗で、ここから勝ち星先行で行けるか、負け越しになるのかでだいぶ違う。群馬戦で何人かの選手をベンチからも外しましたが、大宮戦で勝ってはじめてマネジメントやプランが完遂できるという状況でした。そういった意味で、群馬戦は選手たちがよく戦ってくれて買ってくれたからこそ、大宮戦は勝ちたかった。昇格するチームはああいうゲームでもしっかり勝てるんですよね。最悪でも勝ち点1を持って帰れる。タイミングの問題もあったと思います。前節で京都相手に4対2という強い勝ち方をして、さらにサポーターが横断幕でメッセージを示して、選手たちを鼓舞していた。かなり勢いよく来るぞというのは分かりました。ウォーミングアップからコーチが選手たちを煽って心の準備をさせていました。

(残り 3627文字/全文: 4094文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック