【サッカー人気3位】マリノスに突き付けられている“現実”。…

デイリーホーリーホック

J2第27節アルビレックス新潟戦 「高まる主体性。言葉に出し合ったからこそ共有できている“一体感”を体現して勝利をつかみたい」【プレビュー】

【写真 水戸ホーリーホック】

個性によって変化するポゼッションに要注意

アウェイ2連戦を1勝1分という結果で終えて、ホームに戻ってきた。この2戦で最も見られた変化は「主体性」だ。試合に向けて、監督が選手たちに情報を伝える一方的な形でのミーティングではなく、選手たちが意見を出し合って戦い方の意思統一を図るディスカッション形式のミーティングを開催するようになり、チーム全体の「主体性」が高まった。

今週のトレーニングでも選手たちからの要望によりポゼッショントレーニングを急遽組み入られるなど、チームは確かな変化を見せている。だからこそ、今節ホームのピッチで変わりつつある水戸の姿を体現しなければならない。

(残り 1523文字/全文: 1890文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック