【サッカー人気2位】2021年も先頭に立ってアタッキングフ…

デイリーホーリーホック

秋葉忠宏監督「内容と結果が伴った今シーズンの完成形を水戸ファミリーに見せたい」【コメント】

【写真 米村優子】

Q.新潟戦はある程度、狙い通りの展開に持ち込めていたのでは?
「本当に面白いゲームでしたし、どっちが勝ってもおかしくなかった。互いにフットボールをしながら、ちゃんと球際の強度を出したり、こういうことをやっていれば日本の強度は上がっていくなと感じました。互いに戦術的にも、ウィークだったり、狙い所を持ちながらやろうとしている中で、最後のクオリティーの所で向こうに差を付けられた。ミドルで刺されたり、しかもゴール前でやってはいけない所で2つぐらい判断ミスが出てしまった。あのぐらいのレベルになると一人で二人を消しに入ってきて、駆け引きして、どっちか狙いを定めたりするのはやってくる。前半から何回かありましたね。新潟のように一人で二人をみながら、どっちか出そうな方に行くというのは、J1では当たり前のこと。色んな要素が入ったものすごく面白い試合でした。

(残り 3734文字/全文: 4184文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック