【サッカー人気1位】INAC神戸レオネッサ なぜ2位まで急…

デイリーホーリーホック

J2第29節レノファ山口FC戦「今節から突入する“終盤戦”。『積み上げてきたもの』は何なのかを証明することが今節の使命」【プレビュー】

【写真 水戸ホーリーホック】

いい守備なくして、いい攻撃なし

前節山形戦でリーグの3分の2を消化。今節から“終盤戦”に突入する。

今節に向けてのミーティングにおいて、これまでの戦いを総括。「もう一度、今まで積み上げてきたものを見直そうというテーマ」(瀧澤修平)で話し合いが行われた。その中であらためて確認したのが、水戸の強みは「攻撃的な守備」だということ。第21節北九州戦の映像を見て、「ゲーゲンプレスに関して、できている試合はどれぐらいできていたかを見直して、それをベースにしていこうという話がありました」と瀧澤は言う。

(残り 1314文字/全文: 1641文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック