【サッカー人気2位】アンタッチャブルではない「Jリーグ史上…

デイリーホーリーホック

J2第29節レノファ山口FC戦 秋葉忠宏監督「ゴールへ一歩でも1cmでも近づこうとしてくれたことが早い時間帯の得点につながった。躍動してくれた選手たちに感謝」【コメント】

「ここのところ、少しサポーターや水戸ファミリーの方にモヤモヤさせる試合が続いていました。アウェイの地で我々がやってきたいろいろなものを整理した中で素晴らしいメンタリティーやマインドを見せてくれて、躍動してくれたおかげでこういう結果になったんだと思います。攻守において、やるべきことややってきたことを攻撃的に出すことが今季の水戸のスタイル。選手たちが前から圧力をかけることだったり、前にボールを運ぶこと、相手を見てどこに穴があるのか、出口があるのかということを、よく相手を見ながら前へ前へ、ゴールへ一歩でも1cmでも近づこうとしてくれたことが早い時間帯の得点につながりましたし、相手の退場にもつながったと思います。今日は選手たちが躍動してくれたことに感謝しています」

Q.相手に退場者が出てからの試合運びについて、どのように感じていますか?

(残り 819文字/全文: 1187文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック