【サッカー人気5位】「キャラかぶってるやん」問題も浮上…ロ…

デイリーホーリーホック

J2第40節FC町田ゼルビア戦 「ロジックでゴールをこじ開けようとするも、町田のメンタリティーの強さに屈する。今季最後の3連勝のチャンスを逃す」【レビュー】

【写真 水戸ホーリーホック】

右サイドの攻め手を失った

同じ4-4-2システムをベースにハイプレスをかけるスタイルながらも、水戸と町田は対照的なスタンスを培ってきた。

リーグ最多得点を誇る水戸の攻撃のベースは立ち位置で優位性を作ることにある。そして、様々な局面で数的優位を作り出すことによって選択肢を増やしながら攻撃を仕掛けて多くのゴールを生み出してきた。

(残り 2623文字/全文: 2867文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ