【サッカー人気2位】川崎フロンターレの異常な距離感。Jリー…

デイリーホーリーホック

「残留交渉を続けたものの、山口一真は移籍を決断。チーム作りへの影響は?」【コラム】

【写真 水戸ホーリーホック】

オファーを出すのは簡単な判断ではなかった

1月13日、山口一真の期限付き移籍期間の終了と鹿島アントラーズから松本山雅FCへの完全移籍が発表された。昨年から続いた残留への交渉は、ついに終止符が打たれた。

リーグ最多得点という記録も、15得点7アシストを決めた山口の突出した才能なしでは考えられない。それぐらい昨季の水戸において大きな存在であった。

(残り 1016文字/全文: 1269文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック