【サッカー人気5位】5枠交代はJリーグを潰すのか? レノフ…

デイリーホーリーホック

「全選手サイン入りの入浴木でリラックス! スーパー銭湯やまの湯で『水戸ホーリーホック選手写真展』が28日まで開催中」【HHレポート】※無料記事

【写真 米村優子】

今シーズンの開幕に際し、地域の人々にホーリーホックを身近に感じ、選手の名前や顔を覚えて貰おうと、「水戸ホーリーホック選手写真展」が水戸市笠原町のスーパー銭湯・やまの湯で28日まで開催中です。

【写真 米村優子】

クラブ事務所隣にあるサポートカンパニーのやまの湯は、長年ホーリーホックを応援しているスーパー銭湯で、選手やサポーターらが足繁く通う憩いのスポット。
期間中は、男女両方の脱衣所ロッカーに背番号、プロフィールなどを記載した全選手の写真を展示。和洋両方の主浴槽に全選手サイン入りヒノキの入浴木を浮かべ、安らぎの香りとともにサインやコメントも楽しむことができます。
山野和哉代表取締役は「以前からいつかやれたらいいなと願っていたことが、クラブの協力でようやく実現できました。脱衣所に展示していますので、『選手に裸を見られているようで恥ずかしい』といった声もありますが、女性を中心に多くのお客さまに好評です。これまでホーリーホックに馴染みがなかった地域の方々に選手らを覚えて貰って、今季応援する新たな推しメンを見つけて欲しいですね。そしてサポーターの方々にも改めて今季の選手をチェックしたり、入浴木のサインを見て貰いたいです」と話しています。

【写真 米村優子】

ちなみに山野社長の今季の推しメンは、村田航一選手と柳町魁耀選手。
「村田選手は昨年よりももっと活躍して貰いたい思いがありますし、本間幸司選手もそうですが、アントラーズユースから加盟した柳町選手のような、純粋な茨城県出身の選手は貴重。頑張って貰いたいですね」と期待を寄せています。
そして今季を挑むチームに対しては、「ワクワクハラハラの昇格争いをして欲しい。これまでJ1昇格したクラブの地域は、どこも街ぐるみで盛り上がっていく。コロナ禍で地域は大変な状況なので、『新しい原風景をこの街に』を水戸で見せて貰いたい。J1に上がればスタジアム建設も現実的になってくるし、J1の対戦相手が来ることで街が変わる。今季も非常に楽しみにしています」とエールを送っていました。

【写真 米村優子】

やまの湯では、今季シーズン中もホーリーホックとコラボした新たなサービスを企画中。
選手の写真を眺めて開幕気分を満喫しつつ、銭湯に浸かってホッと一息ついてみてはいかがでしょうか?

【写真 米村優子】

○スーパー銭湯やまの湯
茨城県水戸市笠原町144-1
TEL 029-244-1126
営業時間 10:00~25:00(入浴受付は24:20まで)
料金 大人560円(土日祝日660円)、中高生500円(土日祝日600円)、小学生320円(土日祝日100円)、幼稚園児以下220円(土日祝日100円)
https://www.yamanoyu.com/

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック