【サッカー人気3位】【J2箱推し宣言!】元悦放談:魔境J2…

デイリーホーリーホック

「小学生対象のサッカースクール『桜川筑西校』が5月開校!お試しのプレスクールが開催」【育成NOW】※無料記事

【写真 米村優子】

これまで水戸市、ひたちなか市、那珂市、茨城町の園児から小学生を対象に実施してきた水戸ホーリーホックサッカースクール。
要望が多かった県西地域向けのスクール「桜川筑西校」がいよいよ今年5月11日から開校します。
オープンに先駆けて4月20日、会場となる岩崎電気株式会社㈱アイ・ライティング・システム桜川工場内の天然芝ラグビー場でプレスクールが開催されました。

【写真 米村優子】

最初に開かれた新1~3年生のクラスには約20名が参加し、担当コーチである柴田純スクールリーダーコーチと本多克成GKコーチの他、特別ゲストとして元選手で今年からフロントスタッフの一員となった金久保彩さんが指導に当たりました。
低学年クラスではボールに座ってどれだけ足を浮かせられるか、コーンの周りを競いながらドリブルしたりと、遊び感覚でボールにたくさん触れ合うメニューが多く取り組まれると、ちびっこサッカー少年少女らは夢中な様子。
そして最後は同学年同士でミニゲームを実施し、ゲームを通じてスローインの仕方やサッカーのルールを互いに教え合い、ともに成長する姿が見られました。

【写真 米村優子】

約15名が参加した新4~6年生クラスは、ほとんどが経験者。
水戸ホーリーホックサッカースクールではメンバーのレベルに応じて練習メニューを変更しているため、今回は連続リフティングなども実施し、子どもらはサッカーの原理原則を色々なルールの少人数ゲームを通して経験していました。

【写真 米村優子】

水戸ホーリーホックサッカースクールの目的は、サッカーのプレーを上達させることだけでなく、「人として良く生きるために、人間力の向上を図ることにあり、サッカー『も』できる少年少女たちを育てること」にあります。
ゲームやスクール前後の挨拶、ビブスやボールの後片付けなどを通じて、学校や家庭以外の集団の中で社会性を磨く場になることも目指しています。
プレスクール初日を終えた柴田コーチは「みんな元気いっぱいで、一緒にサッカーができて良かったです。天然芝のピッチで、ライトも明るくのびのびとサッカーができる環境なのも嬉しいポイント。サッカーを始めたい子、上手くなりたい子の両方が共存できるスクールですので、サッカーの普及の場、運動やスポーツの機会を作るとともに、サッカーが上達するポイントを教えてながら、サッカー『も』できる子を育てていきたいです」と笑顔で語っていました。

【写真 米村優子】

小学1~6年生対象の桜川筑西校。
「興味があるので、一度試してみたい」という方は、次回4月27日(火)の無料プレスクールに参加してみてはいかがでしょうか?

【写真 米村優子】

また4、5月限定の「入会・紹介キャンペーン」を実施中!
この期間に新規で入会した方はスクールユニフォームが半額、2名以上で新規入会した方はなんとスクールユニフォームが無料に!
現スクール生が紹介してくれた友達が入会してくれた際には、好きな選手サイン入りチームフラッグ(L・M・S)とホーリーホックグッズ(抽選で5名)にプレゼント。
是非この機会をお見逃しなく!

【写真 米村優子】

【無料プレスクール実施概要】
■日時
2021年4月27日(火)16:50〜17:50 (1年生〜3年生)、18:00〜19:20 (4年生〜6年生)
※荒天により中止の場合には水戸ホーリーホック公式サイトに掲載。

■場所
岩崎電気株式会社(株)アイ・ライティング・システム桜川工場内
茨城県桜川市高森1121-11

■持ち物
サッカーのできる服装、すねあて、スパイク、飲み物

■申し込み方法
申し込みフォーム(https://ws.formzu.net/sfgen/S26349817/)より、前日までに申込みを。

■問い合わせ先
株式会社フットボールクラブ水戸ホーリーホックスクール事務局
TEL:029-212-7780

【写真 米村優子】

【桜川筑西校概要(5月11日開校)】
■曜日
火曜日

■時間
16:50〜17:50 (1年生〜3年生)
18:00〜19:20 (4年生〜6年生)

■場所
岩崎電気株式会社(株)アイ・ライティング・システム桜川工場内
茨城県桜川市高森1121-11

■費用
会費     5,500円
入会金    5,500円
ユニフォーム 10,850円(セット価格)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ