【サッカー人気3位】柏に完封勝利 宇賀神友弥は試合出場を目…

デイリーホーリーホック

「ホーム千葉戦でハワイアンズのフラガールが登場!夜を彩る華麗な舞いを披露」【HHレポート】※無料記事

【写真 水戸ホーリーホック】

4月21日のホーム千葉戦で、福島県いわき市の温泉レジャー施設「スパリゾートハワイアンズ」のハワイアンズダンシングチーム(通称フラガール)が来場し、ハーフタイムに華麗なダンスを披露しました。

「スパリゾートハワイアンズ」はいわき湯本温泉を活用した、6つのテーマパークからなる温泉レジャー施設。
冬でもまるでハワイのような常夏ムード満点の館内では、日本一のボディスライダーや世界最大級の大露天風呂「江戸情話与市」など温泉を心ゆくまで満喫できるとあって、茨城県民にとっても定番のレジャースポットです。
水戸ホーリーホックは2007年にいわき市で強化合宿した際、ハワイアンズのイベントに出演した経歴があり、再びその縁を結んだことで今回ハーフタイムショーが実現しました。

今回来場したフラガールはハワイアンズのシンボル的存在であり、根強い人気を誇る専属ダンサー。
ステージを華やかに彩るエンターテイメントショーは、今も大勢の人々を魅了し続けています。
ナイターゲームとなった千葉戦のハーフタイムでは、チームカラーと同じ青の衣装をまとったサブキャプテンのキアヌ咲樹さん、吉村めいさん、箕川葉月さんの3名のフラガールが登場。
水戸の勝利を祈りながら人気ダンス「オテア」「フラガール~虹を~」を力強く踊り、夜のスタジアムに華を添えました。

【写真 水戸ホーリーホック】

ハーフタイムショー後、吉村さんは「いつもとは全く違う環境で、皆さんの顔がよく見えました。こんな広い場所で踊るのは初めてで緊張しましたが新鮮でした」と感無量の表情。
茨城県出身の箕川さんは「実際にKSスタに来場するのは初めてでしたが、サポーターや選手の皆さんと一体感を感じられて楽しかったです」とスタジアムでのショーを満喫していたようでした。
キアヌさんは「水戸のサポーターの皆さんが手を振ってくれたのが嬉しかったです。選手の皆さんにも元気を届けられたのかなと思います。今回のショーでダンシングチームのことを知って貰い、ハワイアンズに遊びに来て貰いたいです」と晴れやかな笑顔で語っていました。

コロナの影響で広いステージ上でのショーをほとんど開催できなかった中、圧巻のダンスでスタジアムを魅了したフラガール達。
またいつかケーズデンキスタジアムに弾ける笑顔と勝利の舞を届けてくれることでしょう!

【写真 水戸ホーリーホック】

(米村優子)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ