【サッカー人気3位】これが3週間の中断期間の成果?/J1 …

デイリーホーリーホック

【月刊耕トーク第5回】「茨城ロボッツのB1昇格は水戸ホーリーホックにとってピンチなのか⁉」【小島社長インタビュー動画&テキスト】

ホーリーホックと同じ水戸市に拠点を置いて活動する茨城ロボッツがB1昇格を果たしました。スポーツを通して地域を盛り上げる仲間の快挙は喜ばしいことであります。
ただ、同じスポーツクラブとして、ライバルでもあり、茨城ロボッツは後進のクラブでもあります。先に昇格という結果を出されたことに対して、羨望や嫉妬の思いも少なからずあるでしょう。
果たして、小島耕社長はどのように見て、どのように捉えているのでしょうか?
あえてお互いの関係を煽るようなテーマを掲げ、インタビューをさせてもらいました。

佐藤拓也(デイリーホーリーホック)「まず、茨城ロボッツがB1昇格を決めました! おめでとうございます!」
小島耕社長(水戸ホーリーホック)「関係者のみなさん、ブースターのみなさん、おめでとうございます!」

(残り 4876文字/全文: 5215文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ