【サッカー人気1位】【フォトレポート】9日間のオフが明け再…

デイリーホーリーホック

天皇杯2回戦ザスパクサツ群馬戦 渡邉柊斗選手「初出場で高ぶる気持ちがあった。チャンスで決めていれば違う流れになった。責任を感じている」【コメント】

Q.加入後、公式戦初出場となりました。
「初出場ということで高ぶる気持ちもありましたし、絶対にやってやるぞという気持ちで臨んだ中で、自分としては最初にチャンスがあったので、そこで決めていれば試合の流れもこっちに来ていた。責任は感じています。個人的には出られたことは、次のステップを踏めるいい機会だと思います」

Q.時間とともに徐々に連係も合って、らしさを出せたのでは?

(残り 653文字/全文: 835文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ