【サッカー人気3位】【J1騒乱】[熱論]優勝カウントダウン…

デイリーホーリーホック

「水戸市の新型コロナワクチン接種啓発動画に中山キャプテン、金久保選手、藤尾選手が出演」【HHレポート】※無料記事

【写真 米村優子】

水戸市の新型コロナワクチン接種啓発動画がYouTubeや水戸市役所本庁舎の入口モニターなどで9月1日から公開され、中山仁斗キャプテン、金久保順選手、藤尾翔太選手が出演しています。
新型コロナワクチン接種がスタートする若年層に向けて制作された約2分18秒の動画で、水戸ホーリーホック選手の他にもみとの魅力宣伝部長で水戸ホーリーホックの応援アーティストの磯山純さん、東京五輪フェンシング男子フルーレ団体日本代表の永野雄大選手や茨城ロボッツの選手、茨城大学や茨城歯科専門学校の学生、保育士、消防士などが登場。
地域の同世代のワクチン接種者や接種予定者のメッセージによって、ワクチン接種に対する不安を解消すると共に、接種の大切さを伝える動画となっています。
中山キャプテンは「これまでの日常を取り戻したい!だから私は、接種しました」、金久保選手は「家族、友人を守る為!!だから私は、接種しました」、藤尾選手は「コロナに負けず試合に出続けたい。だから私は、接種しました」とガッツポーズしながら力強いメッセージを発信しています。

【写真 米村優子】

水戸市保健医療部保健予防課新型コロナワクチン事業室の野上豊さんは「他の世代と比べてワクチン接種率が低いと予想される10~30代に向けて、同世代の様々な職種の方の様々な想いが伝わる動画でワクチン接種への意識向上を促そうと、水戸市を代表するスポーツ選手である水戸ホーリーホックの選手にメッセージを寄せて貰いました。いち早く新型コロナウイルスを収束させるために、是非、水戸サポーターの皆様もワクチン接種にご協力をお願いします」と呼び掛けています。

この動画は水戸市公式YouTubeチャンネル、水戸市役所本庁舎、M-SPOまちなか・スポーツ・にぎわい広場で公開中です。

【写真 米村優子】

○水戸市公式YouTubeチャンネル動画「だから私は接種しました(水戸市ワクチン接種啓発動画)」
https://youtu.be/kVdY-IAOcWs

(米村優子)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ