【サッカー人気5位】西川周作が新たなムードメーカーに新加入…

デイリーホーリーホック

J2第39節ジュビロ磐田戦 秋葉忠宏監督「今季最多のファミリーが駆け付けてくれた中でなんとか昇格だけは阻止したかっただけにかなわなくて残念」【コメント】

「非常に悔しいですけど、やっぱり磐田は強かったです。素直に、ジュビロ磐田にJ1昇格おめでとうと伝えたいです。J1に昇格するにふさわしいチームであり、クラブであると1年間見て感じることができました。今日は磐田さんの強さをまざまざと見せつけられましたし、心からおめでとうということを伝えたいと思います。同時に、こういうクラブにならないとJ1に行けないんだといういい教材を見させてもらいました。我々もあのレベルを目指して、あの高みまで駆け上がっていけるように、しっかりしたものを選手たちと日頃のトレーニングから共有し合って、このレベルでサッカーをしたい。攻守において、このレベルを意識しながらやらないことにはいつまで経ってもレベルは上がらない。選手たちはまったくやれなかったとは感じていないと思います。このレベルに早くたどり着けるように、1日1日精進していきたい。あとは4574人という今季最多のサポーターやファミリーが駆け付けてくれた中でなんとか昇格だけは阻止したかっただけにかなわなくて残念です。ただ、見に来てくれた方たちに最後までボールを奪いに行き、攻撃した勇敢な姿勢は何か訴えるものがあったと思っています。本当に最後までよく戦ってくれたと思います」

Q.磐田と最も力の差を感じたことは?

(残り 1086文字/全文: 1629文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ