【サッカー人気5位】西川周作が新たなムードメーカーに新加入…

デイリーホーリーホック

村田航一選手「しっかり顔を見てファン・サポーターの方に感謝の気持ちを伝えられる機会を設けられたことがうれしかった。すごくいい時間になった」【コメント】

【写真 米村優子】

Q.活動最終日にファンと触れ合うイベントが開催されました。いかがでしたか?
「今シーズン、ファン・サポーターのみなさんにスタジアムだけでなく、エンゲートなどでもすごく応援してもらいました。ただ、シーズン中はいろんな制約があって、触れ合う機会がなくて、SNS上での交流などにとどまっていたのですが、しっかり顔を見て感謝の気持ちを伝えられる機会が設けられたことがうれしかったですし、よかったと思っています。欲を言えば、もっと1人1人とゆっくり話をして、いろんなことを聞いてみたかった思いはありますが、人数上しょうがないところがあったので仕方ないですね。でも、今日はすごくいい時間になりました」

Q.かなり多くのファンの方が来てくれましたね。
「平日の水曜日でしたけど、お休みを取って来ていただいた方もいたみたいです。それだけみなさんの生活に影響を与えているんだなと感じましたし、より頑張らないといけないなと思いました」

Q.昨年からサポーターの方となかなか触れ合うことができず、寂しさを感じていましたか?
「感じています。僕は今季プロ3年目ですけど、ちゃんとファンサービスできたのは1年目だけ。1年目はできる限り、ファンの方とお話ししようとしていたのですが、2年目、3年目はできていなくてとても寂しいです。それもサッカー選手の仕事の一つだと思うので、物足りなさを感じています。状況が状況なので、仕方ないと思っていますが、その分、今日がその代わりになればと思って接しました」

Q.平野選手が移籍してから選手会長に就任しました。
「平野君から『お前がやれよ』と使命されて、就任することとなりました。みんなの信任を得たわけではなく、平野君の個人的な頼みで就任しました」

Q.今シーズンはどんなシーズンでしたか?

(残り 985文字/全文: 1805文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ