デイリーホーリーホック

「2022シーズン新体制発表会見 令和4年度アツマーレ入学式 小島耕社長・西村卓朗GM・秋葉忠宏監督 コメント全文」【ニュース】

【写真 佐藤拓也】

小島耕社長
「みなさん、明けましておめでとうございます。昨年、2021シーズンは2020年に続くコロナ禍となりましたが、みなさんには数多くの支えをいただきました。あらためて感謝を申し上げる次第でございます。

年が明けて、2022年となりました。我々の2021年の経営の着地も見えてきているところでございます。昨年は我々も畑を耕しはじめまして、夏ぐらいにはおいしいにんにくができて、なんらかの形でみなさんに食べていただけるんじゃないかと思っています。新しい事業もたくさんはじめさせていただきました。畑の場所はまたご案内しますので、見ていただければと思います。

そして、この春には水戸市河和田町に新しい選手寮が完成します。若手選手とユースの選手たちの寮となります。昨年末に実施させていただいたクラウドファンディング、最終日すごかったですね。本当にありがとうございました! 1000万円を超える大きな大きなご支援をいただきました。今は寮の中も随時完成に向けて動いているところです。また、春にはみなさんに中を見ていただく機会も作れるんじゃないかと思っています。ぜひ、楽しみにしていただければなと思います。

今年、寮に続いて、アカデミー選手たちの練習場の拠点に関しても新たな動きを出して、建設に向かっていきたいと思っています。さらに、今朝、選手とスタッフの顔合わせがあったのですが、現在25名近くまでスタッフも増えていまして、クラブとして成長のフェーズに張っていると思います。昨年度の売上ですが、はじめて8億円を超える売り上げの着地が見えてまいりました。本当にみなさまのおかげでありまして、やっとJ2の中でも少し上位を目指せる金額になってきていると思います。

そして、みなさんと顔を合わせれば、必ずと言っていいほど聞かれるのですが、スタジアム建設の話も2022年はみなさんにちょっとでもいい情報を伝えられればと思って、日々活動をしてまいります。どうかよろしくお願いします。

(残り 2333文字/全文: 3236文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ