【サッカー人気4位】様々な要素を孕んだ“変身”。深刻さを増…

デイリーホーリーホック

新里涼選手「昨シーズン終盤で『クラブの歴史を変えたい』と強い思いが芽生えた。いい意味で硬くなく、勢いに乗ったら怖いチームを作っていきたい」【コメント】【練習レポート】

Q.今季キャプテンに就任しました。言い渡されたのはいつ頃ですか?
「発表された日の朝です。ミーティングの前に監督から言われました」

Q.伝えられた時の気持ちは?
「元々、水戸で今シーズンも戦う上で、ある程度イメージしていました。特に(中山)仁斗君の移籍が決まった時に、よりそれを強く意識するようになりました。シーズンに入って、年齢的にもメンバー的にも、自分がやらなければいけないかなという気でいたので、言い渡された時は、『もちろん、やらせて貰います』という返事をしました」

Q.監督からどんな話をされましたか?
「チームスタッフ、ベテランの(本間)幸司さん、(金久保)順さんに聞いた中で『ニイザしかいないだろう』となった話をいただきました」

Q.これまでキャプテンを務めたことは?

(残り 2352文字/全文: 2686文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ