【サッカー人気5位】J1注目マッチ:FC東京vs柏レイソル

横浜本牧フットボールマニアックス

「まさか一緒のクラブになるとは」ピーダーセン世穏、大学の同期と共にYSへ[新加入選手コメント]

2020年2月23日 横浜
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

「まさか同じクラブになるとは」とピーダーセン世穏が笑う。今季、慶應大から2名がY.S.C.C.にやってきた。ピーダーセンとY.S.C.C.フットサルに入団した笠篤史は、慶應大の同期である。

そのピーダーセンは、早々にトレーニングマッチに出場。シュタルフ監督は入団して間もない若者に、様々なアドバイスを送る。背番号15はその期待に応えようと、トップの位置で体を張り続けていた。

#15 ピーダーセン世穏

――先日入団が発表されました。遅めの合流となりましたが、今の状態はいかがでしょうか?

(残り 556文字/全文: 823文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック