【サッカー人気2位】リカルド監督が7連戦を戦い抜くために必…

横浜本牧フットボールマニアックス

「ずっと一緒にいるので負けたくない」荒川勇気が語るライバルの存在[新加入選手コメント]【フットサル】

2020年6月6日 横浜
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

練習後、「あのブラジルの選手すごいですね」という楽しそうに話している人物がいる。その声の主は荒川勇気。その声を聴いた前田佳宏監督は、うんうんと笑いながらうなずいていた。

「毎日の練習が楽しい」。そう語る荒川は東洋大出身。「彼がいたからここにいる」と、大学時代2トップを組んできたライバルと共にY.S.C.Cのユニフォームに袖を通していた。

#21  荒川勇気

――もうすっかりチームに馴染んでいる印象です。

荒川 みんな優しいので、困ったら助けてくれて溶け込みやすかったですしやりやすいです。朝から対人をやるのでキツいですけども、自粛期間中に全然フットサルができなかったのですごい楽しいです、毎日の練習が。

(残り 256文字/全文: 580文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ