【サッカー人気3位】レオナルドが新加入の西大伍を「私の好き…

横浜本牧フットボールマニアックス

柳雄太郎「結果はこだわって、去年を早めに越えたい」悔しかった一年を経た背番号10の今【J3第10節・vsG大23】

2020年8月13日 横浜
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

- NEXT MATCH -

2020明治安田生命J3リーグ 第10節
Y.S.C.C.横浜 ― ガンバ大阪U-23
2020年8月16日(日)17:00
ニッパツ三ツ沢球技場

Y.S.C.C.横浜
15位:2勝2分5敗 勝点:8 得失:-7(11-18)

ガンバ大阪U-23
16位:2勝1分6敗 勝点:7 得失:-9(8-17)

 

▼悔しかった一年を経た強さ

昨年、Y.S.C.C.の背番号10は悔しい気持ちでいっぱいだった。

今までサッカーをやってきて長いケガをしたことがなくて、メンタルの持って行き方とか全然わからない状態だった」。

そう話したのは昨年の11月。2019年7月の後半にケガをした彼が、聖地・ニッパツ三ツ沢球技場に戻ってきた日である。そのケガから一年を経た今、彼は9試合で得点2を記録。すでに昨年の得点数に並んだ。

柳雄太郎は完全復活をした。長いリハビリ生活でも笑顔を絶やさなかった彼は、今も笑顔を絶やさず次なる高みへと走り続けている。

 

▼結果はこだわって、去年を早めに越えたい

#10 柳雄太郎

――急に暑くなりましたが、体調はいかがでしょうか?

 本当に暑いですね。でも、ムネくん(宗近慧)やドディくん(土館賢人)のようにフル出場をしている人よりは出ていないので、疲れたと言ってられない感じです。

――次節はG大阪U-23です。チームの特性上、試合ごとにメンバーが入れ替わりますので、読みにくい相手だと思います。

(残り 436文字/全文: 1067文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック