【サッカー人気1位】準備が功を奏した部分と修正されない穴 …

横浜本牧フットボールマニアックス

樋口未樹也「チャンスは来る、決め切ること」Y.S.C.C.に勇気を与えた開幕戦の得点【F1第5節・vs大阪】[フットサル]

2020年9月10日 横浜
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

- NEXT MATCH -

Fリーグ2020-2021 ディビジョン1 第5節
シュライカー大阪 ― Y.S.C.C.横浜
2020年9月12日(土)13:00
丸善インテックアリーナ大阪

Y.S.C.C.横浜
11位:0勝0分1敗 勝点:0 得失:-3(2-5)

シュライカー大阪
6位:0勝1分0敗 勝点:1 得失:0(2-2)

 

▼彼らが戦うF1という場所の意味

3点のビハインドとなっていた開幕戦の前半、彼はスッとしを伸ばし町田のビルドアップをカット。そのまま突き進み、イメージ通りのループを決めた。

オレたちはできる。そうY.S.C.C.に勇気を与えたのは、樋口未樹也だった。

だがゴールを決めた後、彼の代名詞である『ヒグチカッター』のパフォーマンスはなかった。その理由は、いたってシンプル。彼らしい理由だった。

次節の相手は大阪。樋口は対峙するであろう、ある人物との戦いに備える。その人物に勝てば、日本代表への道も見えてくる。「欲張らずに」という樋口にもそのチャンスはある。彼らが戦うF1という舞台は、そういう場所である。

 

▼チャンスは来る。決め切ること

#88 樋口未樹也

――F1開幕戦のピッチはいかがでしたか?

樋口 相手は日本代表や外国人選手もいて、ひとりひとりの質が高いと感じました。チャンスもいくつかありましたけど、そういうところで決めていけなかったので相手にペースが行って仕留められて苦しい展開になった印象でしたので、チャンスで決めていく力をつけないと、と思います。

――前節決めた得点は、前からのプレスから生まれました。

(残り 560文字/全文: 1243文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック