【サッカー人気2位】椿直起、メルボルン・シティへ期限付き移…

横浜本牧フットボールマニアックス

西山峻太、150回目の戦い。結果を求め走り続けた足跡【J3第23節・vs富山】

2020年10月24日 富山
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

- RESULT -

2020明治安田生命J3リーグ 第23節
カターレ富山 3―0 Y.S.C.C.横浜
2020年10月24日(土)
富山県総合運動公園陸上競技場:781人

[得点]
56′ 富山 柳下大樹
67′ 富山 平松宗(PK)
77′ 富山 平松宗

▼西山峻太、150回目の戦い

「僕らの試合を90分しっかり観てくれている方はほとんどいない。YS負けたんだな、と数字でしか見られない。結果を引き寄せないと試合を観てくれたりスタジアムに来てくれる方はいない」

西山峻太の言葉が心に刺さる。

「僕たちは相手よりいいサッカーをしている自負はありますけども、結果につなげていないので何を言っても負け惜しみになってしまう」

その相手よりいいサッカーは、結果につながらないと忘却の彼方へと追いやられてしまう。

「僕はこのクラブに9年いて、内容はいいけど結果がついてこないところを何年も経験している」

記念すべき150回目の戦いを終えた西山はそう静かに語った。

(残り 1707文字/全文: 2141文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック