【サッカー人気5位】欧州組が占める日本代表を見て「隔世の感…

横浜本牧フットボールマニアックス

YSと北九州にできた新たな譲れない関係。かつて共に戦った184cmの二人【F1#9・vs北九州】[フットサル]

2020年11月13日 横浜
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

- RESULT -

Fリーグ2020-2021 ディビジョン1 #9
Y.S.C.C.横浜 2―2 ボルクバレット北九州
2020年11月13日(金)
横浜武道館:189人

[得点]
02’13” 北九州 清水誠也
21’49” YS 黒田智暉
25’22” YS 荒川勇気
31’41” 北九州 田村研人

▼譲れない者同士

特別な一日である。ついにホームでの初の有観客試合、横浜武道館のスタンドに観客が入った。今回は招待客中心であるため人は少ない。でも、その招待客には彼らの家族がいる。彼らは身近な愛する人たちに、戦う姿を生で魅せる場を得ていた。

そしてもうひとつ、相手が特別である。F2の1年目は1勝1敗。互いにホームでは勝てなかったが、アウェーで互いの意地を魅せ合った。2年目は引き分けが2つ。互いに一歩も譲らない姿勢を魅せた。

F2時代、しのぎを削ってきた北九州が相手。その北九州を鼓舞する赤い横断幕には、「吉野家の牛丼 勝点3セット テイクアウトします」と粋なメッセージが書いてあった。

(残り 1472文字/全文: 1922文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ