【サッカー人気4位】クリスマスツリーにハマったビルドアップ…

横浜本牧フットボールマニアックス

井原智「自分らしくというのが一番」いざ浦安へ、古巣との戦いへ【F1#16・vs浦安】[フットサル]

2021年1月7日 横浜
(PHOTO,TEXT・佐藤功)

- NEXT MATCH -

Fリーグ2020-2021 ディビジョン1 #16
バルドラール浦安 ― Y.S.C.C.横浜
2021年1月11日(月・祝)14:00
バルドラール浦安アリーナ

Y.S.C.C.横浜
11位:2勝1分12敗 勝点:7 得失:-28(32-60)

バルドラール浦安
7位:5勝3分7敗 勝点:18 得失:6(47-41)

 

▼チームを助ける人

「点を獲りたいと思っていないんですよね」という言葉は象徴的。本当にそう思っている。井原智は独特の感性の持ち主。余計な力も入っていないし、余計なことも考えていない。淡々と話す彼はまさに職人気質である。

その彼がここ最近、全員の前で話す姿を何度か見かける。局面局面で話すことはあっても、全員の前に立って話すのはちょっと珍しい。でもそれも、彼らしい行動である。

そんな井原が「ちょっと点も獲りたいな」とつぶやく。でもすぐに「まずは自分らしく」と言う。のらりくらりとしたこの人が考えていることはただひとつ、チームを助けることである。

 

▼まずは自分らしく

#31 井原智

――お正月はオフがありましたが、どのように過ごされていましたか?

(残り 913文字/全文: 1426文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック