【サッカー人気5位】【J1騒乱】[熱論]優勝カウントダウン…

Iwate Football Freaks

【7月の3連戦(富山、清水、熊本)レビュー後編】熊本戦はブレンネル劇場。「ビルドアップの出口」が今後の鍵

レビュー後半は熊本戦と最近の戦術的変化
前回の記事では富山戦、そして天皇杯の清水戦についてレビューした。後編では前半戦最後の試合となった熊本戦、中盤戦以降の戦術的変化などについて触れていく。

熊本戦は雷雨で約100分の中断。難しい試合はドローで終戦
前半戦最後の試合となった熊本戦は大雨が降りしきり、後半途中から雷雨による約100分の中断が発生するなど、メンタル面も含めて非常にタフな試合となった。

(残り 1904文字/全文: 2100文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ