【サッカー人気4位】WEリーグのスタジアムにプロリーグらし…

Iwate Football Freaks

【第19節宮崎戦レビュー】“サッカーがうまい”相手に負けた月夜。宮崎がお手本のような崩しで岩手を攻略

クラブ史上初の4連勝、首位奪回はお預けに

岩手は3連勝で迎えた第19節、ホームに宮崎を迎えた。試合前時点で宮崎は勝点286位。上位を争う相手をホームでたたき、クラブ史上初の4連勝、そして首位奪還を目指したが、結果は01で敗戦し、順位を4位に下げた。

この試合を一言で表すとすれば「サッカーのうまいチームに負けた」と言えるのではないか。各スタッツをみれば互角程度の数値が出ているものの、主導権を握り、自分たちの狙いとするプレーができていたのは明らかに宮崎の方。戦術的に後手を踏むとそこから巻き返せない、というチームのウィークポイントが鮮明に映し出された90分となった。

しかしながら、矛盾しているかもしれないが、まったく歯が立たなかったわけでもなければ、勝ち筋がなかった試合でもい。試合を振り返りながら、その根拠、ポイントとなったプレー、終盤戦を迎えるにあたって同様の事態にどう対応すべきか、などを考察していきたい。

(残り 3858文字/全文: 4264文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ