【サッカー人気2位】リカルド監督が断言する勝利するポイント…

J論プレミアム

J1&J2クラブの戦力充実度チェック。最新の陣容&ブレイク必至の新戦力も大公開【J1編】

移籍の動向もいよいよ見えてきたなか、各クラブの戦力充実度はどうなのか? J論プレミアムではひと足早く、ライター河治良幸氏にJ1&J2全チームの戦力充実度をA~Eで評価してもらったうえでタグマ!で専門的に扱うクラブを中心にピックアップ。さらにそのクラブで注目の新加入選手を解説してもらいました。前編はJ1から、5クラブを厳選。陣容予測付きでお届けします。

【今回の記事の見出しチェック】
川崎フロンターレ:A評価も簡単には埋まらないあの穴。ポテンシャルが相当高い新加入の高速ストライカーは鬼木監督の起用法次第?
FC東京:補強はピンポイントに留まる。いきなり活躍ができそうな大卒ルーキーとは?
柏レイソル:実力者が揃い充実の戦力。注目は新加入の気鋭のセンターバック
浦和レッズ:不安要素はボランチ。左右両足を使える新加入のチャンスメイカーは面白い選手
アビスパ福岡:戦術の完成度高く中位も狙えるポテンシャル。長谷部サッカーの申し子が加入で期待高まる

 

■J1編 戦力充実A評価の王者・川崎、B評価はFC東京、柏レイソル、D評価ながら躍進が期待できる昇格クラブは?

川崎フロンターレ 評価:A 充実の戦力も簡単には埋まらないあの穴。ポテンシャルが相当高い新加入のストライカー

 

 

あらゆるポジションに大きな穴が見られない。年齢構成のバランスも良く、守田英正と下田北斗が移籍した中盤にもジョアン・シミッチや小塚和季、塚川孝輝といった力のある選手も加えることができた。

 

※この続きは「サッカーパック」に登録すると読むことができます。

(残り 3105文字/全文: 3774文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ