【サッカー人気3位】公式戦さながらの厳しさで臨んできたHo…

WE Love 女子サッカーマガジン

WEリーグのスポーツ新聞記事ランキング スポーツ新聞はWEリーグをどう伝えたか

2021年9月12日にWEリーグが開幕しました。10時キックオフのノエビアスタジアム神戸を皮切りに、全5試合を開催。さらに、試合のなかったジェフユナイテッド市原・千葉レディースはWEリーグ最初の「WE ACTION DAY(理念推進日)」を迎えました。歴史に残る一日をスポーツ新聞は、どのように伝えたのでしょうか。主要紙6紙を購入して、記事の大きさと内容を比較してみました(ネット記事では記事の大きさを比較しにくいため)。

なお、参考まで、Jリーグ開幕翌日(1993年5月16日)のスポーツニッポンは4.4ページをヴェルディ川崎(読売日本サッカークラブ)と横浜マリノス(日産FC横浜マリノス)が対戦した1試合に割きました(他の試合は翌日開催)。掲載面は1面、裏1面、2面、3面、4面、22面(社会面)でした。

6位 東京中日スポーツ 0.1ページ 7面に掲載(モノクロ)

「浦和2発!!初戦競り勝つ」を見出しで味の素フィールド西が丘で行われた試合を掲載。他の試合はスコアのみ。中日スポーツの本社がある中京地区にWEリーグチームが存在しない影響か、記事は極めて小さいです。

https://www.chunichi.co.jp/article/328984

5位 デイリースポーツ 0.5ページ 6面(モノクロ)と19面(カラー)に掲載

6面は「INAC5発」を見出しに据え、ノエビアスタジアム神戸で行われた試合を報じています。味の素フィールド西が丘で行われた試合は「〝持ってる〟塩越後半43分勝ち越し弾!」が見出し。他の試合はスコアのみ。特徴は19面「芸能・社会面」に掲載された熊谷スポーツ文化公園陸上競技場の試合の記事。「紀香ノリノリ笑顔で呼び掛け」を見出しとし、カラー写真入りで藤原紀香さんの来場を報じました。従来のサッカーファン以外からも興味を喚起することに繋がりそうです。今回、唯一、複数の面で記事を掲載しています。

https://www.daily.co.jp/soccer/2021/09/12/0014672852.shtml

(残り 1535文字/全文: 2391文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ