J2昇格&残留争いはどうなる?LIVE(J論)

WE Love 女子サッカーマガジン

森永乳業が大和シルフィードと女性活躍応援パートナー締結(無料記事)

森永乳業株式会社が大和シルフィードとパートナーシップ契約を締結。 トップチームやアカデミーの選手へ森永とうふシリーズを提供し、 選手の健康をサポートします。

森永乳業株式会社の発表によると日々働きながら厳しい環境下でトレーニングを重ねるトップチーム選手たちへ森永とうふシリーズを通じて手軽に摂取できるたんぱく源を提供することで応援できるのでは、 という想いから、 パートナーシップ締結をさせて頂きました。」とのことです。

アスリートから見たお豆腐の魅力を発信

この度、 森永乳業株式会社様と大和シルフィードが女性活躍応援パートナーを締結し、 選手としても大変嬉しく思います。 さっそく、 ご提供頂いた「森永 絹とうふ」を使った料理にチャレンジしています。 普段は、 トレーニングが夜間のため、 帰宅した後にどうやって効果的に栄養補給をするか、 そして時間が限られた中で食事を楽しむかということが大きな課題ですが、 お豆腐は本当に手軽にタンパク質が摂取できるので、 とても重宝しています。
これから、 さまざまなお豆腐を使ったレシピにも挑戦してみて、 選手、 アスリートの立場から見たお豆腐の魅力を、 多くの人に、 楽しみながら伝えていきたいと思います。

大和シルフィード キャプテン 濱本 まりん

「食×女子サッカー」でWIN-WINのパートナーへ

パートナーシップ契約により、大和シルフィードの選手が女子アスリート視点で豆腐の魅力を紹介していきます。日常生活での森永とうふシリーズの使い方、 好きなポイント等を大和シルフィード公式サイトや選手のSNS等で発信していく予定です。

大和シルフィードは、大平産業株式会社とも健康サポートパートナー契約を締結しており、合鴨肉の提供を受け、鴨肉消費啓発プロジェクトに参加しています。「スポーツ栄養士から見た鴨肉の魅力」等が全国食鳥新聞に掲載されました。

これまでの女子サッカー界にはない挑戦を続けてきた大和シルフィードが、今度は大手乳業メーカーと、新たな事例づくりをしていきます。

(2021年10月12日)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ