【サッカー人気1位】実直なプレーで王者に対抗 献身性を見せ…

Jウォッチャー ~日本サッカー深読みマガジン~

「(ルヴァンカップの若手枠は)チームに入って3年目くらいの選手に、90分の試合でチャンスを与えるということをベースにしている(Jリーグ・窪田氏)」【会見全文掲載(2)】


12月13日、Jリーグ理事会後の記者会見が行われ、Jリーグ村井満チェアマンから決議事項・報告事項が発表された。

Vo.2で質疑応答の途中からお届けします。

会見Vo.1はこちら

○村井満チェアマン
Q:確認ですが、スルガ銀行チャンピオンシップの方は開催の可否も含めて検討しているのでしょうか?対戦相手とかスケジュールの問題とかがあると思うんですけど、どういう段階ですか?
「スルガ銀行チャンピオンシップの開催は日程面では実施する方向で決まっておりますので、最適な日程がどこかというところだけ今回話になっているとご理解いただければと思います」

Q:(対戦相手は)シャペコエンセということで間違いないんですか?
(Jリーグ・窪田フットボール本部長より補足)
「南米サッカー連盟を通じて、日程調整を日本サッカー協会がやりますという状況ですが、最終調整中の段階でこの事故が起こってしまってという、今そういう状況にあります」

村井チェアマン
「開催する方向ではあるけど、その日程が確定していないことと対戦相手がシャペコエンセになるかどうかの確定情報はまだ来ていない状況です。その辺の話を出来る状況ではないということです」

※12月16日にスルガ銀行チャンピオンシップ2017SAITAMA JリーグYBCルヴァンカップ/コパ・スダメリカーナ 王者決定戦 来年8月に開催決定が発表され、コパ・スダメリカーナ2016優勝チームのシャペコエンセ(ブラジル)との対戦が決定している。⇒リリース

Q:ルヴァンカップの21歳以下の選手を1名以上先発に含めるルールについてなんですが、2018年になったら1歳繰り上がるのでしょうか。あと、来年は21歳以下と決めた基準を教えてください。

ルヴァンカップの変更点
・プレーオフステージを新設する。
・21歳以下の選手を1名以上先発に含める(決勝を除く)
・ACLのPO出場チームが敗退した場合、Aグループに入る

(残り 1451文字/全文: 2250文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック