【サッカー人気4位】欧州組が占める日本代表を見て「隔世の感…

Jウォッチャー ~日本サッカー深読みマガジン~

強化理念配分金について「強化という言葉にしてしまうと使い道が狭まってしまうので、Jリーグの理念を実現するということで『理念』を入れています」~PUBレポートメディアブリーフィング質疑応答(4)~


2016年12月21日に行われた、PUBレポートメディアブリーフィングでの村井チェアマンへの質疑応答をお届けしています。

PUBレポートメディアブリーフィングでの村井チェアマンによる説明一覧・質疑応答
—————
Q:当初発表されていた強化配分金が強化理念配分金となりました。『理念』がついた理由と経緯を教えてください。
「やはりリーグが提供する配分金ですので、Jリーグの理念に寄与して欲しい。というのは、Jリーグの理念として、日本サッカーの水準向上及びサッカーの普及促進と書いてあります。2つ目に豊かなスポーツ文化の振興及び国民の心身の健全な発達への寄与で、2つ目は川渕さんが昔よく言っていた、サッカーに限らずいろいろなスポーツができることが大切だということです。

Jリーグの理念
一、日本サッカーの水準向上及びサッカーの普及促進
一、豊かなスポーツ文化の振興及び国民の心身の健全な発達への寄与
一、国際社会における交流及び親善への貢献
Jリーグ.jpより

一番最初の『日本サッカーの水準向上及びサッカーの普及促進』は何を言っているかというと、『日本のサッカーを強くする』と言っていて、つまりは理念の中で強化という事も含まれています。

(残り 1710文字/全文: 2229文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ