【サッカー人気2位】学んだことを生かすべきゲーム 出せるも…

Jウォッチャー ~日本サッカー深読みマガジン~

広告料収入では鳥栖と名古屋、入場料収入ではG大阪、浦和、川崎F、山口が右肩上がりで増加~クラブ経営情報開示先行発表会見から(5)~


5月26日、JFAハウスにて、3月決算の柏、磐田、YS横浜を除く50クラブの経営情報を先行発表した。
会見には公益社団法人日本プロサッカーリーグ経営本部の青影宜典クラブ経営戦略部部長が出席し、概要の説明を行った。

(4)はこちら


○青影宜典 クラブ経営戦略部・クラブライセンスマネージャ

■広告料収入の推移

主要な売上項目の一つである、広告料収入について比較したものです。

(残り 789文字/全文: 969文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ