【サッカー人気2位】ミヒャエル・スキッベ監督招聘について

Jウォッチャー ~日本サッカー深読みマガジン~

【無料】Jリーグがeスポーツ大会「明治安田生命eJ.LEAGUE」を初開催。「25周年を迎えるJリーグの新たなチャレンジ。新たなお客様に関心を持っていただく一つの契機に、そして新たな事業機会に、Jリーグの活性化につなげていければ(村井チェアマン)」

3月9日、JFAハウスにて、Jリーグはeスポーツの大会「明治安田生命 eJ.LEAGUE」の開催を発表した。

プロeスポーツプレイヤーのマイキー選手(写真左)とJリーグ村井チェアマン

会見にはJリーグ村井満チェアマンの他、プロeスポーツプレイヤーのマイキー選手も登場した。

今回の開催についてJリーグ・村井満チェアマンは「25周年を迎えるJリーグの新たなチャレンジ。久しく言われている、新たなお客様に関心を持っていただく一つの契機に、そして新たな事業機会に、Jリーグの活性化につなげていければ」と期待を寄せていた。

eスポーツはエレクトロニック・スポーツの略。対戦型のゲームを「スポーツ」として欧米を中心に普及している。今大会で使用されるゲームは、Jリーグのクラブが登録されている「EA SPORTS FIFA 18」(PS4)を使用。3月30日から予選ラウンドがオンライン上で開催され、5月4日には決勝ラウンド(日本サッカーミュージアムにて開催)が行われる。
優勝者にはFIFA(国際サッカー連盟)が主催する公式eスポーツ大会「FIFA eWorld Cup 2018」の世界予選への参加権が与えられる。

※詳細はこちら!

会見後のデモンストレーションではマイキー選手(鹿島)と村井チェアマン(浦和)が対戦。マイキー選手が勝利した。

『Jウォッチャー ~日本サッカー深読みマガジン~』とは


『Jウォッチャー ~日本サッカー深読みマガジン~』は、Jリーグを中心に日本サッカーの色々な話題を現場第一主義で深読みするWEBマガジンです。

クラブリリースの深層を解説する記事、選手の移籍に秘められた裏話、Jリーグ理事会の会見で語られた全容など、現地で取材を続けるからこそ得られる情報を配信していきたいと思います。また、選手や監督だけでなく、クラブフロントのインタビューなど、日本サッカーを取り巻くイシューを多角的な視点で取り上げていく予定です。

愛情と情熱をもって取材を行い、Jリーグや日本サッカーの魅力をより感じていただけるようなメディアを目指します。ぜひご一読ください。

ご購読方法

支払い方法ごとの詳細

各お支払い方法ごとに、詳しいお申し込み方法と閲覧期間の説明ページをご用意しました。下記リンクから、お進みください。

タグマ!とは

スポーツ、カルチャー、エンタメ。好きなジャンルをとことん読めるWEBマガジン

Push7リアルタイム更新通知に対応!記事更新をお手元の端末へダイレクト通知。気になる話題がいち早く!

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ