Jウォッチャー ~日本サッカー深読みマガジン~

特記事項とは「判定結果には直接的には関係ありませんが、クラブへ注意喚起や連絡事項として、しっかりお伝えすべきことを通知するもの(Jリーグ・青影氏)」~2019シーズンJリーグクラブライセンス判定結果発表および説明会より(6)~

2018年9月27日、JFAハウスにて、2019シーズンに関するJリーグクラブライセンス判定結果発表および説明会が開催された。


会見にはJリーグ経営本部クラブ経営戦略部 部長 兼 ライセンスマネージャーの青影宜典氏が出席し、説明を行った。

今回から数回に分けて、会見でのコメントを中心に、クラブライセンス判定結果について見ていきたい。

(5)はこちら

○青影宜典 Jリーグ経営本部クラブ経営戦略部 部長 兼 ライセンスマネージャー
ここからは特記事項についてのご案内です。
特記事項は、判定結果には直接的には関係ありませんが、クラブへ注意喚起や連絡事項として、しっかりお伝えすべきことを通知するものです。
特記事項の内容としては①~⑤までございます。財務、スタジアム、トレーニング施設、制裁免除(トイレ60%ルール)、制裁免除(スタジアム新設・改修)というものがあります。

(残り 690文字/全文: 1062文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ