【サッカー人気1位】J2第1節大宮アルディージャ戦「優勢に…

Jウォッチャー ~日本サッカー深読みマガジン~

「スポーツ振興くじ(toto)の売り上げは、Jリーグの活動のためだけではなくて、日本のトップアスリートの育成から全国津々浦々の草の根スポーツの振興にいたるまで、使わせていただいています(今泉JSC理事)」2018インテグリティセミナーより(2)

10月17日(水)、東京都内でJFA(日本サッカー協会)・JSC(日本スポーツ振興センター)・Jリーグが「2018 インテグリティセミナー」を実施した。
今年で4回目を迎えるこのセミナーは、Jリーグ・Jクラブの組織ガバナンス向上によるスポーツインテグリティの確保を目的として行われている。

インテグリティ―について(J公式)
スポーツにおける「インテグリティ」とは、「スポーツが様々な脅威により欠けることなく、価値ある高潔な状態」を指します。

セミナーには、Jリーグ各クラブ(※レノファ山口は当日試合開催のため欠席)のコンプライアンスオフィサーを中心に、Jリーグや百年構想クラブの関係者など88名が参加。このうち開会の挨拶、JリーグやJクラブのコンプライアンス体制の現状についての講演などの一部がメディアに公開された。

今回から数回に分けて、メディアに公開された挨拶や講演の内容ついてお届けします。

(1)はこちら


●今泉柔剛 独立行政法人日本スポーツ振興センター(JSC)スポーツ振興投票等業務担当理事
「日本スポーツ振興センター理事の今泉でございます。私はスポーツ振興くじを担当させていただいています。・・・さすがに田嶋会長と村井チェアマンの間で挨拶するのは小物感がぬぐいきれませんけれども(笑)、どうぞ挨拶ということでご容赦いただければと思います。
スポーツ振興くじ(toto)でございますが、まず皆さまとの関係で申し上げると、実はこのインテグリティセミナー開催の費用については、Jリーグ様とのパートナーシップ契約に基づいて、我々の方で負担させていただいています。皆さまとの関係で言えば、Jリーグのホームスタジアム建設支援や、各試合での移動費や警備費、アンチドーピングの費用など、開催にまつわるもろもろの支援をスポーツ振興くじの売り上げでご支援させていただいているところでございます。

(残り 1093文字/全文: 1878文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック