【サッカー人気1位】【J1騒乱】FC東京から見る横浜F・マ…

Jウォッチャー ~日本サッカー深読みマガジン~

月間優秀監督賞の新設について「もっと監督のマネジメントにも注目してほしいという目的があります(Jリーグ・黒田氏)」~2019年第2回Jリーグ理事会後の記者会見より(3)~

2月19日、JFAハウスにて2019年2回目のJリーグの理事会が行われ、理事会後に記者会見が行われた。

今回から数回に分けて、会見でのコメントをお届けしていきます。

(2)はこちら

Q:月間優秀監督賞について。監督の何をもってどのように評価するのか?月ごとに表彰することになった経緯を教えてください。


○Jリーグ・黒田氏から説明
「監督のどういったところを評価しているということについてですが、一つは成績というのはもちろんあります。それと、その成績へ至るまでのチームマネジメント。あとは複数の大会が重なった時のメンバーのターンオーバーややりくりを含めたマネジメントも見ていきます。それからチームの特徴が出せていたのかとか、そのあたりを総合的に評価して、毎月決めていくことになります。
ちなみに過去に、(Jリーグアウォーズで)『優勝監督賞』を表彰していました。1年の総合成績を見て自動的に優勝したチームの監督を表彰していました。
やはり、もっと監督のマネジメントにも注目してほしいという目的から、昨年からJ1~J3まで『優秀監督賞』というのを新設しました。より監督のマネジメントに注目してもらいたいということで、今回さらに細かくして月間にして設立しました」

(残り 1873文字/全文: 2393文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック