【サッカー人気2位】どっちも上手くいかない試合に勝利、去年…

Jウォッチャー ~日本サッカー深読みマガジン~

【ニュース】リーグ戦とルヴァンカップの大会方式の変更、FC東京U23のJ3参加辞退などを発表。Jリーグの検査体制の概要も報告される。

本日、Jリーグの「第3回臨時理事会」が行われ、理事会後、WEB上でブリーフィングが行われた。

本日の臨時理事会では「感染予防の観点から近隣クラブとの対戦を優先的に実施する」観点からリーグ戦とルヴァンカップの大会方式の変更、FC東京U23のJ3参加辞退、新たなコミットメントライン(金融機関との一定期間内・融資枠での借り入れ契約)の設定や、PCR検査に対する概要が承認・報告された。

FC東京U-23 J3リーグへの参加辞退について
2020明治安田生命Jリーグ 開催方式の変更について
2020JリーグYBCルヴァンカップ 大会方式の変更について

この中で、Jリーグコロナ検査センター(JCTC)のPCR検査の概要案が、プロジェクトを担当するJリーグの藤村氏から報告された。(※内容はあくまで案であり、今後変更される可能性もある)

考え方の原則としては、

・Jリーグが新たな感染源となってしまうリスクを抑える。
・選手をはじめとする関係者が、少しでも安心して競技できる前提を整える。
・検査手法や結果開示等を通じて、スポーツ界、医学界に貢献すること。

としている。

また検査の前提として

・社会のニーズに対して検査が十分に供給されていること。
・医療に過大な負荷をかけることなく実施できること。

を挙げている。

(残り 781文字/全文: 1322文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック