【サッカー人気3位】大津祐樹のジュビロ磐田への移籍は、ひと…

Jウォッチャー ~日本サッカー深読みマガジン~

【ニュース】11/7YBCルヴァンカップ決勝の開催中止。再度日程調整へ。「選手の安全を守る観点からも非常にリスクが高いと判断しました。楽しみにされていた皆さまに、大変申し訳なく思っています(村井チェマン)」

4日深夜、11月7日(土)2020JリーグYBCルヴァンカップ決勝の開催中止が発表され、柏レイソル、FC東京、Jリーグによる合同会見が実施された。
株式会社日立柏レイソルの瀧川龍一郎社長、東京フットボールクラブ株式会社大金直樹社長、Jリーグの村井満チェアマンが出席した。

Jリーグのリリースはこちら

今回の判断について、村井満チェアマンは「まずは柏レイソルの罹患された選手スタッフの皆さんに心よりお見舞い申し上げます。本日、柏レイソルが保健所で自主的なPCR検査の報告受け、FC東京を交えて協議を重ねてまいりました。現状では明確に13名の陽性判定がある一方で、感染源や感染経路が明確に特定しきれる状況になっていません。こうした中で、3日後にルヴァンカップ決勝を開催することが、選手の安全を守る観点からも非常にリスクが高いと判断しました。大会に関しては、数多くのファン・サポーターの皆様が多くの期待を寄せていただきました。チケットも販売日に即日完売していて、大変楽しみにされていた皆さまに、大変申し訳なく思っています。両クラブと先ほど協議をしましたが、今後しっかりと万全の体制で日程調整を踏まえた上で、再度日程調整を行った上で、皆様に決勝のご案内をさせていただこうと申し上げた次第です」とコメントした。

今回中止となったYBCルヴァンカップの今後の日程については、FC東京のACLの日程なども踏まえて、今後検討していくことになる。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック