現役GMが教えるJクラブ経営のリアルな見方(J論)

Jウォッチャー ~日本サッカー深読みマガジン~

【ニュース】2021年度第2回の理事会を開催。2021シーズン開幕に向けて「これまで培ってきた(感染症対策の)ノウハウを生かしながら、安全で安心なスタジアムでとてもエキサイティングな試合を展開してくれるものと期待しています(村井チェアマン)」

本日、Jリーグの2021年度第2回の理事会が行われ、理事会後WEB上で記者会見が行われた。

会見の冒頭、村井満チェアマンは明日開幕する新シーズに向けて、次のように挨拶した。

○村井満チェアマン
「いよいよ明日からJリーグが開幕します。フライデーナイトJリーグとしては4年連続金曜日の開幕となり、金曜日の開幕も定着しつつあるように思います。また一昨日、昨日とメディアの皆様にも取材していただきありがとうございます。
また個人的に大変楽しみにしているのは、明日の14時から24時間ぶっ通しでJリーグを語り尽くす、明治安田生命Jリーグ開幕フェスティバルという24時間企画を実施します。私もいくつか関わったり覗いたりしていますが、とても楽しみにしています。Jリーグとしては初の試みです。通常のキックオフカンファレンスは今回行えなかったわけですが、少し形を変えて、サッカーやJリーグを伝えていくプロセスが、新たなチャレンジですが皆様に届けばなと願っています。

また感染症対策に関しては、これまで培ってきた1,100試合を超える昨年の試合で実施したノウハウを生かしながら、安全で安心なスタジアムでとてもエキサイティングな試合を展開してくれるものと期待しています。皆様と共に2021シーズンを新たにスタートできればと思っています。よろしくお願いします」

その他、本日Jリーグから決議事項・報告事項がリリースされています。

詳細はこちら

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ