KAGOSHIMA SOCCER MAGAZINE“カゴサカ☆”

明治安田生命J3リーグ第11節【アスルクラロ沼津戦プレビュー】鹿児島ユナイテッドFC 圓道将良「スタメンを動かす存在に」

明治安田生命J3リーグ第11節【アスルクラロ沼津戦プレビュー】鹿児島ユナイテッドFC

2022/6/5

白波スタジアム 13時キックオフ

天皇杯2回戦はJ2V・ファーレン長崎に0−1で敗れた鹿児島ユナイテッドFC。敗戦はしたものの良いチームの底上げができた上でリーグ戦に向かえるという自信はついたはずだ。

今節最も戦わなければいけない相手は天候かもしれない。大雨が予想されるピッチで集中を切らさずにどう戦えるか、ボールの動きにも神経を使いながら戦いをどう変化させていくのか注目だ。タイトな日程で戦ってきたこの1週間だが、スタメン組を温存できている点も大きい。どのメンバーでも戦えるチームへ成長していることが大きな収穫といえる。

今節沼津戦の予想フォーメーション、監督・選手のコメントをご紹介しよう。

(残り 1413文字/全文: 1756文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ