「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

中山雄太「自分たちが侵入してプレッシャーを引き受ける形を作っていきたい」/ACL 傑志 vs 柏【試合前コメント】

○中山雄太

−前回対戦では中山選手は出ていませんでしたが、見ていたイメージから明日の試合で求められることは?

「前回のホームの対戦では、やる前からの予想通りマイボールの時間は長かったですけど、特に前半は持てる時間の長かったのに比例した良い攻撃ができなかったので、そこはここにきて改善したものを見せられればいいですし、相手の脅威となるのはカウンター、前線のフォルラン、アレックスはストロングなので、そこは気をつけなければいけないと思います」

(残り 494文字/全文: 711文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ