「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

大谷秀和「情けない結果だけど、ここから這い上がるしかない」/天皇杯3回戦 柏 vs 山形【試合終了後コメント】

○大谷秀和

−チャンスで決められない、最後の失点、今季の課題がまた出た試合になったが。

「天皇杯は次のラウンドに進むことが大事で、勝つことが一番大事だというのはチームで常に言っていた中でのこの結果なので、ノゾさん(加藤監督)からも話があったけど、これが実力なので、チャンスがありながら決め切れなかったのも実力だし、防げなかったのも実力だし、結果を見たら情けない結果ですけど、ここから這い上がるしかない。

(残り 1030文字/全文: 1229文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ